直結型給水切替工事

「高架水槽」や「受水槽」をお使いのオーナー様、管理組合様は必見!
東京都水道局指定工事店の有限会社船戸工業所からのご提案です

オーナー様のビル・マンションの
『維持管理費のコスト削減』のお手伝いを致します!

建物の老朽化が進むと、維持管理費は増え続けます。ビルやマンションなどのオーナー様や分譲マンションの管理組合様は、この維持管理費を少しでも削減したいとお考えですよね。

有限会社船戸工業所は、ビルやマンションなどの「維持管理費のコスト削減」を提案することが可能です。

直結型給水切替工事について

今までは、給水本菅圧力などの問題から、集合住宅やマンションなど3階以上の建物では貯水槽の設置が義務付けられていました。しかし、平成19年以降は水槽本管の水圧が増圧された結果、直結給水方式の普及が推進されています。

平成24年以降は、直圧給水方式へ切り替えるための給水管引込工事が、所有者負担から東京都水道局負担に変更になりました。この変更により、直結給水方式へ切り替えるための負担が大きく軽減されたのです。

直結給水方式の特徴

  • 長所

    • 水道水を蛇口まで直接お届けできます。
    • 貯水槽の点検、清掃が不要になります。
    • 貯水槽のスペースがいらず、敷地を有効活用できます。
    • 配水管の圧力を利用するため、エネルギーを有効活用できます。
  • 留意点

    • 貯蓄機能がないため、事故や災害時に断水の可能性があります。
    • 増圧給水設備を設置する場合は、1年に1回ほどの定期点検を行う必要があります。

有限会社船戸工業所が選ばれる理由

有限会社船戸工業所なら工事費用を大幅削減することが可能です

当社は、東京都により水道局指定工事店に認定されています。当社が直接施工を行うため中間費用がかからず、工事費用の大幅削減が叶うのです。

マンションやビルのオーナー様で直結型給水切替工事をお考えの方は、当社までお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧